交通事故でむち打ちになったら
諫早市のオリーブ整骨院では交通事故でのむち打ち治療を時間外も受け付けています。
交通事故などでむち打ちになったら、まずは諫早市のオリーブ整骨院までご連絡ください。

交通事故の時になる、むち打ち

むち打ち

むち打ちは頸椎捻挫とも言われており、交通事故で起こる後遺症の大半を占めています。

 

むち打ちは首の骨が交通事故の衝撃でむちのようにしなることで損傷する事で

むち打ちの症状として痛みだけでなく、同時に頭痛や吐き気、めまいなどを引き起こすこともあります。

 

また、むち打ちの特徴として事故直後には症状が現れにくいという特徴があります。

 

なので交通事故に遭ってしまった場合には、事故直後にむち打ちの痛みや他の症状がなかったとしても

一度診察を受けることをおすすめします。

 

 

交通事故によるむち打ちでお困りの方がいらっしゃいましたら、すぐに当院までお越しください。

 

当院は交通事故直後にも負担の少ない優しい治療を行っております。

 

後遺症などのご相談もしっかりとお伺いいたしますので、何でもご相談ください。

交通事故のむち打ちはなぜ起こるのか

むち打ちは、主に交通事故などで首に不自然な力が加わり、首が『むち(鞭)』のようにしなることが原因で起こります。

交通事故だけではなく、スポーツなどでも、首に急激な負荷がかかった時でも発症します。

 

また、人間の頭は重く、首に負担がかかりやすいのも原因のひとつです。

 

人間の頭部の重さは

体重の約10%程度と言われており

体重が50kgの人でも頭部は約5kgあります

 

交通事故の瞬間、手はハンドルを強くつかみ、足はブレーキを踏みしめ、胴体はシートベルトで固定されます。

この際、頭部は固定されていないので、衝突や急停車によって前方に大きく振られ、首はその衝撃を吸収しようとして前方に大きくしなります。

 

またその反動で後ろに反り返り、波打つように頸部(首)に過度な負担がかかるのです。

交通事故直後にむち打ちの痛みがなくても受診する事をおすすめします

交通事故で起きやすいむち打ちの特徴として、事故直後に痛みや不調を感じないことがあります。

 

交通事故に遭うと事故当事者は興奮状態にあり、痛みを感じる感覚が麻痺している場合もあります。

数日経過して、首の調子がおかしい、やたらと肩が凝るなどの症状が出ることもあり、

個人差もありますが一か月後くらいからむち打ちの痛みや、むち打ちからくる不調が出てくることもあるので注意が必要です。

 

また、交通事故から時間がたってから病院に行き診断を受けても、交通事故との因果関係が疑われることがあります。

 

交通事故による損傷であることを示す診断書がないと人身事故として扱われず、むち打ちに対する損害賠償請求ができなくなる可能性があります。

 

交通事故に遭ってしまったら、自覚症状がなくても必ず直後に病院へ行き、医師の診断を受けましょう。

軽い交通事故でも、必ずむち打ちの治療をしましょう

むち打ちは、大きな衝突事故だけではなく、低速走行中の事故や軽い追突事故でも発症することがあります。

身構えていない状態で衝撃を受けると、体重の約10%もある頭部を支える首には大きなダメージが残ってしまうのです。

 

軽い事故だから大丈夫と病院に行かないで済ませると、後で症状が出ていつまでも苦しむことになってしまうこともあります

交通事故あって、むち打ちになったらまずはお電話ください

むち打ちの治療は早く始めたほうが後遺症として症状が残りにくいので、事故にあったらまずはご連絡ください。

 

オリーブ整骨院の交通事故の治療は、時間外も受け付けています

診療時間以外でもお気軽にお問い合わせください

むち打ち
お気軽にお電話ください
0957-24-8585 0957-24-8585
9:00~13:00 16:00~20:00
長崎県諫早市白浜町198-1
ACCESS

オリーブ整骨院は長崎県諫早市に所在しております

諫早市にあるオリーブ整骨院は、自然豊かな地域にございます。 当整骨院にお越しいただく際はお車でご来院ください。(駐車場完備) 場所がお分かりにならない場合は遠慮なくお電話ください。
オリーブ整骨院写真
店舗名 オリーブ整骨院
住所 長崎県諫早市白浜町198-1
電話番号 0957-24-8585
営業時間 9:00~13:00 16:00~20:00
定休日 木曜日 祝日
最寄駅 肥前長田駅・小江駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。